「かぼちゃの馬車」問題に見るサブリース

まだまだ、余波があるのではないでしょうか?

かぼちゃの馬車問題。

 

今回は、サブリースの問題点について、記載いたします。

みなさん、サブリースは単なる業務用の契約で、一度結べば安心だと思っているのではないでしょうか?

 

法律的には、居住用建物を賃貸するのですから、借地借家法という、法律が適用されることになります。

でも、業者は住まないし、人に貸すだけなので、オーナーと業者は、借地借家法じゃないのではないか?と思うかもしれません。

それより前に、借地借家法ってなんだ?とお考えになるかもしれません。

 

判例関係は、下記サイトを見るとたくさん出てきますね。

http://www.retio.or.jp/case_search/search_result.php?id=36

 

毎回このサイトに辿り着いて、判例がいろいろあって、文字がたくさんで気持ち悪くなりますよね。

 

なんてことを言っている場合じゃないのです。

 

でも、相当かいつまんで言えば、

「サブリースでも借地借家法の適用がありますから!」ということになります。

 

 

 

☆彡★☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

物件掲載にこだわるから、KTY四谷事務所の売却は強い!!!

物件掲載HPやアットホーム等でKTY取り扱い物件をご覧ください!!

「売り切る」ことを得意としています。

http://www.kty-realestate.com/

https://www.yotsuya-kty.com/

 

※売却依頼を迷われている方は、KTY四谷事務所にお問い合わせ下さい。

 

※購入検討者も見捨てません!

購入検討問い合わせページ

http://www.yotsuya-kty.com/kounyuukibou

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ