売主仲介として、無事売買契約までたどり着きました!!!

August 3, 2016

みなさん、こんにちは。

KTY四谷事務所の加藤です。

 

一般媒介契約にて、お預かりした物件について、昨日、売買契約締結まで、たどり着きました。

 

これも、関係者やスタッフ達の努力のおかげかと思います。ありがとうございました。

 

不動産会社にとって、一般媒介契約は、地位が不安定であるので、忙しい不動産会社さんでは、力が入らないものです。

 

というのも、一般媒介の場合、一生懸命買主さんを探してきても、売主さんが自分で買主さんを探してきたとか、他の不動産会社が売ってしまうとかありますので、売買契約までたどり着けないと、完全に徒労に終わってしまうのです。

 

また、売主様ご自身からも、他の不動産業者の方が頑張ってるから、あなたたちが見つけた買主とは契約しないって言われることもあるのです。

 

ということは、一般媒介の場合は、不動産屋さんにとっては、全く安心のできない、不安定な状況であると言え、

 

 

「社長!物件預かりました!!!ボーナスください!!」

 

 

って営業マンが言ってきても、

 

 

 

社長としては、

 

「そんなものは砂上の楼閣だぞ!!!まだボーナスはやれん!!!」

 

ということになるのです。

 

つらいところですよね。

 

なので、今回は出してあげようかと思います。ボーナス。

 

 

 

しかし、今回は両手仲介ではありませんので、ほんのお祝い金程度になりそうですけどね。

次回、両手仲介になりましたら、もっと出しますよ!!!!

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ