• 加藤雄一

10月をキャンペーン期間として・・・


皆様こんにちは。

朝晩はすっかり冷え込んで、毛布が無ければ寒くて寝られなくなってきましたね。

10月になったので、その様に書いては見たものの、東京ではそんなことは無いですよね。暑くはありませんが、むしろ過ごし易い日々になっているのではないでしょうか?

不動産業務もなかなか難しいですね。

案件として取り扱えそうなチャンスは多いのに、ぽろぽろ取りこぼしている様な状況です。

うちに任せてもらえないのは、特徴が無いからなのか?何が足りないのか?

大手の不動産仲介業者や、地元の不動産屋さん、投資系のカッコいい不動産屋さんなど、それぞれの特徴がありますよね。

では、弊社のKTY四谷事務所は何があるのか?何ができるのか?

司法書士事務所が母体ということで、「信頼を繋ぐ」をグループ理念として、真面目に一生懸命に業務に取り組みます。ということを前面に出しています。

と、

ここで、とある指摘が、、、、

「そんなの、お客様からすれば、当たり前じゃん?」

Σ(゚д゚lll)ガーン

確かにそうですね。

確かにそうです。

司法書士の業界は人数もまだまだ少ないですし、特徴を出さなくても真面目に業務を行い、スムーズな対応を心がけていれば、紹介で案件が続くものです。

しかし、不動産業界は、ライバルの数が多い。

他社にはできない、何かが必要だと。。。

ということで、もっとお客様にお気軽に弊社をご利用いただけるように、

キャンペーンを行うことにしました。

でも、キャンペーンの詳細は後日ということで。。。。

#仕事 #営業 #売却 #キャンペーン

最新記事

すべて表示

「かぼちゃの馬車」問題から考える不動産投資。それでも頭金ゼロって言われたんです。

皆様こんにちは。 株式会社KTY四谷事務所の代表取締役の加藤です。 前回は、フルローンなんてお金のある人しか、やっちゃだめだ!!! という様なことを記載しましたが、今回は、それでもフルローンの怖さを記載いたします。 かぼちゃの馬車問題の中でも、私達の方で、得た情報などによると、 フルローンを組めていたのは、銀行が喜んでフルローンにしたのではなく、不動産業者がフルローンに見せかけている場合がある様で

「かぼちゃの馬車」から見る不動産投資。フルローンが何故いけないのか。

皆様こんにちは。 株式会社KTY四谷事務所の代表取締役の加藤です。 今回は、フルローンを組むことについて、考えます。 投資の初心者はローンを組むべきではない!!!と記載しましたが、 では、全くの自己資金を必要としないフルローンであれば、手持ちのお金が無くなるわけではないので、チャレンジするとしても自己資金ゼロならノーリスクじゃないか!!!と言われる方もいるかと思います。 本当にそれで良いのでしょう

「かぼちゃの馬車」問題から、不動産投資を考える。初心者がローン利用なんて早すぎる

皆様こんにちは。 株式会社KTY四谷事務所の代表取締役の加藤です。 今回は、ローンを組むことについて、考えます。 最初の1件目の物件を自己資金が無くて、ローンで購入したいという方がいらっしゃいます。手持ちの資金を使うことなく行えるので、ローンというもの自体を私は否定するつもりは全くありません。 別の機会ですが、ローンのこともブログに記載しようと思っています。 が、まずは、新人の時期、不動産投資の1