• 加藤雄一

物件の買取をいたしました。


皆様こんにちは。

最近髪の毛増えたねって言われてうれしく思っている加藤です。

本当に増えたかどうかは、お仕事の依頼をしていただければお見せしますので、不動産についての何かあればお気軽に声をかけてください。

見ていただいた結果、増えていないよ!!!となっても仕事の方のキャンセルはできないのでご了承ください。よろしくお願いします。

そんな話はともかく、KTY四谷事務所での、買取案件2本目が先日無事決済を終えました。

今回購入した物件は、埼玉県の大宮より北の都市の区分マンションです。ワンルームだと賃貸に厳しい地区というイメージがあり、検討に値しなかったのですが、今回は専有部分が50㎡を超える平成築のファミリータイプの区分マンションということもあり、購入に踏み切りました。

しかもスピード買取ということと、オーナーチェンジ物件ということで、中も見ることなく利回りのみで購入決定という無謀なのか、積極的なのか、素人なのか、自分でもこれで良いのかな?と思いながらの購入です。値段もちょっと高く評価しすぎたかな?という思いはありますが、買わなきゃ前に進まないですから!!!

しかし、趣味ではなく、業務で購入したものなので、次の戦略を考えています。売主様からの情報では、現賃借人の方は、かなり古くからこの部屋をお借りいただいている方ということです。

いろんな方針が立てられますね。オーナーチェンジ物件は方針を立てている間も少額ですが売り上げが上がるというのがありがたいことですね。

皆様にも、何か面白そうな出口戦略プラン又は賃料アッププランがありましたら、ぜひ声をかけてプランを教えてください。

プラン採用された方は、

最近髪の毛増えたねって言われてうれしく思っている私の頭髪チェック権をプレゼント!!!

見ていただいた結果、増えていないよ!!!となってもプラン不採用にはできないのでご了承ください。よろしくお願いします。

#不動産 #マンション #ファミリータイプ #買取 #売却

最新記事

すべて表示

「かぼちゃの馬車」問題から考える不動産投資。それでも頭金ゼロって言われたんです。

皆様こんにちは。 株式会社KTY四谷事務所の代表取締役の加藤です。 前回は、フルローンなんてお金のある人しか、やっちゃだめだ!!! という様なことを記載しましたが、今回は、それでもフルローンの怖さを記載いたします。 かぼちゃの馬車問題の中でも、私達の方で、得た情報などによると、 フルローンを組めていたのは、銀行が喜んでフルローンにしたのではなく、不動産業者がフルローンに見せかけている場合がある様で

「かぼちゃの馬車」から見る不動産投資。フルローンが何故いけないのか。

皆様こんにちは。 株式会社KTY四谷事務所の代表取締役の加藤です。 今回は、フルローンを組むことについて、考えます。 投資の初心者はローンを組むべきではない!!!と記載しましたが、 では、全くの自己資金を必要としないフルローンであれば、手持ちのお金が無くなるわけではないので、チャレンジするとしても自己資金ゼロならノーリスクじゃないか!!!と言われる方もいるかと思います。 本当にそれで良いのでしょう

「かぼちゃの馬車」問題から、不動産投資を考える。初心者がローン利用なんて早すぎる

皆様こんにちは。 株式会社KTY四谷事務所の代表取締役の加藤です。 今回は、ローンを組むことについて、考えます。 最初の1件目の物件を自己資金が無くて、ローンで購入したいという方がいらっしゃいます。手持ちの資金を使うことなく行えるので、ローンというもの自体を私は否定するつもりは全くありません。 別の機会ですが、ローンのこともブログに記載しようと思っています。 が、まずは、新人の時期、不動産投資の1